digitale bottega cresc blog. PuppyLinux でネットにGO!有線LAN接続

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PuppyLinux でネットにGO!有線LAN接続

無事にVaioノートPCG-Z505V/BWにフルインストールが完了したPuppyLinux4.00日本語RC版。何はともあれ、まずはLAN!無線LANも試したいけど、このVaioにはCardBusのスロットはひとつ。今はCDをつないでいるから、内蔵の有線LANでネットに出よう。

昔はLinuxから……、いや、初めて触ったPC-UNIXはFreeBSD(98)だったな、あれは大学院の1年くらいだったか、1995年か、そのちょっと前。モデムをつかってATコマンド平打ちして……。それが、それがいまやWindowsより楽になっちまった。たかが10年ちょっとで。いつの間にか俺もオヤジッチだなぁ。

閑話休題、早速その手順をば。

pl_01.png 設定画面を出すのに一番簡単なのはおそらくこの「接続」をクリック。
pl_02.png 「インターネット接続ウィザード」なるWindowsチックなダイアログが立ち上がる。しかしPuppyLinuxはこの辺がよくできてるよなぁ。最近のディストリはみんなそうなのかな?いや、普通はインストール途中でLANの設定までするのか。で、ネットワーク・インターフェースでインターネットに接続…(赤枠のボタン)を選択。モデムもあるはずだけど、残念ながら認識されず。
pl_03.png 「Puppyネットワークウィザード」ダイアログが開いた。おお、すでにNICのチップセットは認識してる模様。
やあ、昔からネットワークの設定は簡単じゃない、でも一丁やってみよう
とのお言葉……。そうだよねぇ。と思う。複数NICがある場合にはここにいくつか出てくるのかな。一枚しかないから赤枠の「eth0」を選択。
pl_04.png インターフェースをチェックしてくれるらしい!
pl_05.png 青枠:接続テストOKの模様。よく出来てる。で、IPアドレスはうちは自宅サーバ&バックアップサーバ以外はDHCPなんで、赤枠の自動DHCPを選択。なんで自動なんだ?DHCPで手動って聞いたことないけど……。
pl_06.png 気長に待てって……。60秒なんてあっちゅうまじゃん。
pl_07.png やはりあっちゅうまだった。で、一応保存する。
pl_08.png 成功らしい(青枠)。これで、設定できてるはずだし、NICもひとつしかないから「終了」を選択。
pl_09.png ためしにブラウザを起動。PuppyLinuxでは「ブラウザ」って書いてあるところが素敵。で、PuppyLinuxのフォーラムを見に行ってみたところ。ん~、最初に「昔から…云々」書いてあったが、「昔……」にすべきだな。

theme : UNIX/Linux
genre : コンピュータ

tag : PCG-Z505V/BW Puppy Linux ネットワーク LAN 有線

comment

Secre

プロフィール

cresc1973

Author:cresc1973
1973年生まれ。茨城県高萩市出身。千葉県柏市在住。ミニが好き。合唱が好き。こんぴゅ~たが好き。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
blog counter
online counter
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。