digitale bottega cresc blog. 歌声喫茶

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌声喫茶

最近日曜日は大体家にこもってパソコンいじったり、撮りためた映画見たりといわゆる自宅警備員になっていた。今日は新松戸にある「せんたくせん」という歌声喫茶に行ってきたのでご報告?

そもそも「歌声喫茶」とはWikipedia参照なわけだ。多分現代において若い人がいくところではない。と推測される。

なんでそういうところへ行ったかというと、以前から興味はあった。んが、都内まで行くのはちょっと面倒。と思っていたところに、「毎週土曜日一緒に遊んでいる友人のお母さんという方が、シャンソン歌手でその傍ら、上述の喫茶店で月に一度歌声喫茶をやっていて、ソングリーダーをやっている。」という話しを聞いて行ってみた。のである。

そこで、合唱団で私が団長をしていたころに副団長をやっていた同い年の人を誘って行ってきました。彼は都内の「灯」などへも出かけている。

行ってみてどうだったか。まず、他の方はやはり私の両親と同じくらいの年の方が多かったです。今日は男性が多いと言ってました。ちなみにお茶とケーキがついて1500円。ケーキがとてもおいしかった。結構お年をめしたかたもいらっしゃいましたが、元気に歌っていてびっくり。やはり歌は寿命を延ばすのですな。

私らのような若造が歌いたい曲をリクエストして前で歌うなんてどうかと思ったが、やさしく受け入れてもらえました。午後3時から5時くらいまで間にケーキタイムがあって正味1時間半くらいでしょうか。

10曲以上は歌ったかな。「椰子の実」「琵琶湖周航の歌」「夜明けの歌」「埴生の宿」などや、「東京の花売り娘」なども。カラオケスナックやカラオケボックスと違うのは誰かがリクエストしてもみんなで楽しく歌えること。なんと「夏の思い出」を一緒に行った二人で前で歌うようリクエストもされた。

月に一度やってるみたいだからまた時間が合えば誰か誘って行ってみたい。

ちなみに一緒に言った友人は「山小屋の灯」を熱唱。大うけに受けてました。やはりこいつはいい声をしている。

theme : ♪音楽♪
genre : 趣味・実用

tag : 歌声喫茶 椰子の実 埴生の宿 山小屋の灯 せんたくせん

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

歌声喫茶 せんたくせん

以前にもちょっと書いたけど、あれから毎月必ず新松戸の歌声喫茶に来ています。 最初に行ったのが3月で、4月はまた別の友人を誘って、5月は3...

歌声喫茶 せんたくせん 7月

今月も行ってきました、「歌声喫茶 せんたくせん」。毎月誰か友人を誘って行っていたのだが、今月は生憎だれもつかまらず、初!一人で参加で...

comment

Secre

プロフィール

cresc1973

Author:cresc1973
1973年生まれ。茨城県高萩市出身。千葉県柏市在住。ミニが好き。合唱が好き。こんぴゅ~たが好き。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
blog counter
online counter
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。