digitale bottega cresc blog. ubuntuにLAMPを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ubuntuにLAMPを

題名に「ubuntu『に』LAMPを」って書いてみて思ったんだけど、LAMPってLinux+Apache+MySQL+phpだっけ?ってことはubuntuがすでにLinuxなわけだから、ubuntu「に」LAMPを入れたらおかしいじゃんね。正しくはubuntuでLAMP(環境)をかな。

閑話休題。とにかくやっとubuntuでLAMP環境を整えるのだ。

簡単に入れるのにはざっと調べたところ2通りの方法があるみたい。

  1. ひとつひとつapt-getでいれる方法 (Zdnetの記事)
  2. taskselを使っていれる方法 (My Life is Onlineさんのこの記事 , 鯤の翼さんのこの記事)

さて、どうしたものかと思案しつつ上記の記事を読んでいたら、鯤の翼さんの記事に

ubuntu 8.10serverはtaskselを使っている。

ということが書いてあった。それなら安心して使える。ということで、taskselでインストールしました。

ターミナルから

tom@loveway:~$sudo tasksel
[sudo] password for tom: ********
でtaskselを起動。

(注)********は便宜的に書いてます。パスワードを入力しても何も出ません。
ub_lamp_01.png 矢印キーで上下、スペースバーでチェックできます。
青丸のPrint serverとUbuntu desktopは最初から入っていました。
赤丸のLAMP serverが今回チェックしたもの。ついでに黄丸のOpenSSH serverとSamba file serverも入れとこう。
<了解>に進むのにはTABキーを押す。
ub_lamp_02.png パッケージのインストール。ほっとけば勝手にインストールするだろう。
ub_lamp_03.png タバコを吸いにバルコニーに行ってたらMySQLのrootのパスワードを入力しろってでていた。
ub_lamp_04.png 再入力
ub_lamp_02.png そしてまたパッケージのインストール。よそ見してたら終わってた。
ub_lamp_05.png ためしにfirefoxを起動してhttp://localhost/を打ってみる。「It Works!」
ub_lamp_06.png

メインのサーバ機(debian)からEpiphanyウェブブラウザで確認。

とりあえず、Apacheがちゃんと動いてるのを確認した。

theme : UNIX/Linux
genre : コンピュータ

tag : ubuntu lamp tasksel インストール

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

php確認

php確認 phpがちゃんと入っているか確認しよう。 今apacheのルートディレクトリは/var/www/になっているはず。つまり、http://localhost/を見に行くと、/v...

comment

Secre

プロフィール

cresc1973

Author:cresc1973
1973年生まれ。茨城県高萩市出身。千葉県柏市在住。ミニが好き。合唱が好き。こんぴゅ~たが好き。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
blog counter
online counter
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。