digitale bottega cresc blog. php確認

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

php確認

phpがちゃんと入っているか確認しよう。

今apacheのルートディレクトリは/var/www/になっているはず。つまり、http://localhost/を見に行くと、/var/www/というディレクトリの下にあるファイルを表示するわけだ。今現在index.htmlが入っていて中身は下記のとおりだった。

<html><body><h1>It works!</h1></body></html>

これが「ubuntuにLAMPを」でApacheの動作確認の際に見た画面なわけだ。次にphpの確認を行う。

同じディレクトリに'phpinfo.php'という名前で次のようなファイルを置いて、これにアクセスすればphpの確認ができる。

<?php
phpinfo();
?>

このディレクトリでユーザ権限でvi phpinfo.phpなどと新たにファイルを編集しても保存できなかった。よく見たら/var/www/は下記のようなアクセス権になっていた。

tom@loveway:/var$ ls -al
合計 56
drwxr-xr-x 16 root root 4096 2009-03-20 00:27 .
drwxr-xr-x 20 root root 4096 2009-03-20 13:54 ..

----------------------8> snip 8> --------------------------

drwxr-xr-x 2 root root 4096 2009-03-22 02:36 www
tom@loveway:/var$

手っ取り早くその場(/var/www)でsudoでファイルを作って確認しました。

tom@loveway:/var/www$ sudo vi phpinfo.php
[sudo] password for tom: ********   ←本当はアスタリスクは表示されません。

で、'http://localhost/phpinfo.php'にアクセスして確認。大丈夫そうです。

ub_php_01.png

theme : UNIX/Linux
genre : コンピュータ

tag : ubuntu linux php

comment

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

cresc1973

Author:cresc1973
1973年生まれ。茨城県高萩市出身。千葉県柏市在住。ミニが好き。合唱が好き。こんぴゅ~たが好き。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
blog counter
online counter
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。